eyeforpharma Japan オンラインカンファレンス

スマート・革新的・デジタル
新たな目標を見据えた製薬業界の躍進

eyeforpharma Japan VIRTUAL 2020 開催のお知らせ

COVID-19の世界的大流行は、現代世界がこれまでに経験したことのない最も困難な状況を作り出しています。製薬業界においては、これまで以上に進展し解決策を提供していく事が求められています。

非常に困難な環境ですが、同時に機会を見出す事もできます。今後の製薬業界の在り方が良い方向にシフトしていく事で、私たちは社会との関係を再発展させていくことができるのではないでしょうか。社会と密接に繋がっているヘルスケアの課題に取り組むために、様々なステークホルダーと協力し、アイデアを共有し、必要な能力を身につけることは、これまで以上に重要です。

そのため私たちは、製薬業界の更なる発展のために、カンファレンス自体を中止するのではなく、オンラインにてeyeforpharma Japan VIRTUAL 2020 を開催することに致しました。革新的なアイデアと価値を共有するために、この様な大変な状況下においても、バーチャルカンファレンスのご登壇に同意して下さったご講演者の皆様には心より感謝申し上げます。ご自宅・遠方などどこからご参加頂いても、新たに生まれ変わったバーチャルカンファレンスにて、皆様にインスピレーションを与え続けていく事をお約束いたします。

— The eyeforpharma Japan Team



私達は今、これまで以上にアイデアの共有や、コラボレーションが必要です。eyeforpharmaのオンラインソリューションこそがその答えです。

- フェリングファーマ株式会社 デジタルエクセレンス グローバルヘッド フェリングファーマ株式会社 ハイダー・アレグ氏 Ferring Logo Haider Alleg Headshot

コマーシャル・メディカル・RWE・
クリニカルご担当者の皆様
トランスフォーメーションの未来を決める
本イベントに是非ご参加下さい。

13年目の開催!eyeforpharma Japan VIRTUAL 2020は、あなたが将来に向けた方針を決めるカンファレンスです。医療をとりまく状況は変化と発展の一途を辿っており、製薬会社はそれに伴う進化を余儀なくされています。製薬業界は限られた時間と資源をもって、いかに大きなインパクトを創出するのか、各社の革新的な取組みとインサイトに重点を置き、本バーチャルカンファレンスを開催いたします。既存のプロセスのデジタル化や、新たなパートナーシップ構築に関する議題もあれば、独創的で新しいビジネスモデルが必要とされる話題もあるかもしれません。業界リーダーの方々からの優れた事例紹介と共に、インタラクティブなセッション も十分にご用意しております。

製薬業界の将来の方向性を最先端の事例と共に示す基調講演から、デジタル&クリニカルイノベーション、コマーシャルエクセレンス、メディカルアフェアーズ&RWEを網羅する実用的なトピックまで、将来のプランニングに向けた意思決定の機会を提供します。

日本の製薬業界を進化させるムーブメントを起こす一員になりませんか?

  • 45+ご登壇者
  • 89%Top 50 製薬企業
  • 80%シニアリーダー
  • 4メインテーマ

オンサイトのイベントを、オンライン上でも!

ライブ配信を視聴する 業界のトップリーダー達による多数のプレゼンテーション、座談会、パネルディスカッションを、オンライン上でいつでもご覧いただけます。

議論する リアルタイムで登壇者にコメントや質問をすることができます。 製薬業界に携わる参加者の方々とのディスカッションをお楽しみください。 オンライン上のネットワーキングプラットフォームにて新しいアイデアを得ることできます!

質問する ライブQ&Aセッションでは、多数の登壇者・パネルスピーカーからリアルタイムに質問の回答を得ることができます!

オンデマンド配信 セッションを見逃してもご心配ありません。オンデマンドサービスを通じて、お好きな時間にコンテンツをご覧いただけます。最高の製薬ソートリーダーシップを配信するNetflixを想像してみてください。

新しく決定したご登壇者の方々

シモーネ トムセン氏 - Headshot
日本イーライリリー株式会社 - Logo

シモーネ トムセン氏 日本イーライリリー株式会社 代表取締役社長

吉村 健佑氏 - Headshot
千葉大学医学部附属病院 - Logo

吉村 健佑氏 千葉大学医学部附属病院 次世代医療構想センター長・特任教授

後藤 太郎氏 医師・医学博士 - Headshot
ブリストル マイヤーズ・スクイブ株式会社 - Logo

後藤 太郎氏 医師・医学博士 ブリストル マイヤーズ・スクイブ株式会社 執行役員 メディカル部門長 兼 研究開発部門長代行


杉井 寛氏 - Headshot
ノボノルディスク ファーマ株式会社 - Logo

杉井 寛氏 ノボノルディスク ファーマ株式会社 常務取締役 開発本部長

ブライアン グラッツデン氏 - Headshot
ノバルティスファーマ株式会社 - Logo

ブライアン グラッツデン氏 ノバルティスファーマ株式会社 ノバルティス オンコロジー ジャパン プレジデント

ルーベン リー氏 - Headshot
バイエル薬品株式会社 - Logo

ルーベン リー氏 バイエル薬品株式会社 デジタル・トランスフォーメーション 部長

世界トップクラスの講師陣
(65%が日本のTOP50製薬企業)

上野 太郎氏 - Headshot
サスメド株式会社 - Logo

上野 太郎氏 サスメド株式会社 代表取締役・医師

櫻井 ステファン氏 - Headshot
レオ ファーマ株式会社 - Logo

櫻井 ステファン氏 レオ ファーマ株式会社 代表取締役社長


岡島 正恒氏 - Headshot
株式会社ステムリム - Logo

岡島 正恒氏 株式会社ステムリム 代表取締役社長 COO

吉原 博幸氏 - Headshot
代表理事 - Logo

吉原 博幸氏 代表理事 一般社団法人「ライフデータイニシアティブ」 京都大学・宮崎大学 名誉教授


荒牧 英治氏 - Headshot
奈良先端科学技術大学院大学 - Logo

荒牧 英治氏 奈良先端科学技術大学院大学 研究推進機構 ソーシャル・コンピューティング研究室 特任准教授

ジョベル フェルナンデス氏 - Headshot
武田薬品工業株式会社 - Logo

ジョベル フェルナンデス氏 武田薬品工業株式会社 ジャパンメディカルアフェアーズ ヘッド

スージー バーンズ氏 - Headshot
グラクソ・スミスクライン株式会社 - Logo

スージー バーンズ氏 グラクソ・スミスクライン株式会社 メディカル本部長 カントリーメディカルディレクター

川口 俊徳氏 - Headshot
経済産業省 - Logo

川口 俊徳氏 経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 企画官


デビッド ヘルナンデス氏 - Headshot
メルクバイオファーマ株式会社 - Logo

デビッド ヘルナンデス氏 メルクバイオファーマ株式会社 研究開発本部 クリニカル オペレーションズ ジャパン 部長

ハイダー アレグ氏 - Headshot
フェリングファーマ株式会社 - Logo

ハイダー アレグ氏 フェリングファーマ株式会社 デジタルエクセレンス グローバルヘッド


樽野 弘之氏 - Headshot
第一三共株式会社 - Logo

樽野 弘之氏 第一三共株式会社 メディカルアフェアーズ本部 メディカルアフェアーズ企画部 主席

米本 直裕氏 - Headshot
ファイザー株式会社 - Logo

米本 直裕氏 ファイザー株式会社 コーポレートアフェアーズ・ヘルスアンドバリュー本部
医療評価・事業性評価部 部長

2020年に向けた4つの重要ポイント

デジタルトランスフォーメーション 新しいビジネスモデルの中に、カスタマーインサイトを確実に組み入れ、深く根付かせることが肝要です。デジタル化の必要性を認識し、包括的なペイシェント・アウトカム実現のために新たな協働のあり方に焦点をあてます。

エビデンス主導のリーダーシップ データを活用した優れたエビデンスを創出することが肝要です。エビデンスに基づいたコミュニケーションにより、意思決定とポートフォリオデザイン、患者さんのリクルートメントや、メディカル部門によるコンテンツの改善を図りましょう。

患者さんへの価値提供を通じた
コマーシャル・メディカルにおける
卓越性を追求
データを活用し、医療従事者にわかりやすい方法や患者さんのアウトカムの向上を提供することで、薬剤と治療提供における信頼性の構築と持続を可能します。

日本を臨床開発の中心的存在として位置づける データ・デジタル技術が臨床開発のコストと時間をいかに削減できるかご覧ください。患者さん中心の開発を推進し、日本が、革新的な臨床試験を実施するための世界で最高の場所になるよう牽引する方法を追求します。

eyeforpharmaバーチャルに参加した方々の感想

eyeforpharmaが、なぜこの分野のリーダーとして存在しているのか、再証明されました。

素晴らしいプラットフォームです。 非常に価値があります。

私は、未来へのルーツを目撃していると感じざるを得ませんでした。

この様なプログラムをオンラインで提供してくださり、本当にありがとうございました。とても多くのことを学びました。

たぐいまれなる、先駆的な事例!

eyeforpharmaバーチャルイベントは素晴らしかった。 コンテンツは適切で、ヘルスケア、バイオファーマ、テクノロジーのリーダーから学びを得て、イベントを満喫しました。

史上最高の製薬イベント!非常に優れたご経験を持つスピーカー陣が、最新かつ有意義な内容を共有されていました!

とても有益でためになります。 間違いなくまた参加します。

バーチャルイベントへの素早い転換! 初めてのeyeforpharma イベントへの参加でしたがこれからも参加する予定です。

今日に直結する、正真正銘の、先駆的な努力

患者さんにより良いヘルスケアを提供するために、革新的な方法を模索し続けている業界リーダーからの意見を聞く絶好の機会です。 ヘルスケア領域に携わるすべてのリーダーにとって素晴らしい教育リソースです。

素晴らしいファシリテーションと興味深いディスカッション

カンファレンスには私が求めているものが全て用意されていました

これまで以上に、社会は医療開発者に答えを求めています。 重要な集まりをオンラインへ素早く移行することは、イノベーションの継続性を維持し、私たち全員が新薬の提供を前進させるために必要不可欠です。

クレイグ・リップセット元ファイザー株式会社イノベーション責任者 Headshot

4つの重要なテーマ

基調講演 コンフォートゾーンを抜け出して、次の時代の製薬業界に向けて始動します。デジタルツイン、より高度なゲノミクス、デジタル療法、AI等、薬剤に関する新しいフロンティアを開拓します。

アジェンダの詳細

コマーシャル・エクセレンス 新しいコマーシャルモデルにおいて、デジタルトランスフォーメーションを効果的に遂行することが求められています。医師や患者さんに、より大きな価値を届けるために、テクノロジーを駆使した取組みや事例についてもご紹介いたします。

アジェンダの詳細


RWE&メディカル エビデンスに裏付けられたより科学的かつ信頼できるコミュニケーションを通じて、信頼性を重要な指針として位置づける必要があります。データへのアクセス範囲を広げ、患者さんのアウトカムを強化し発展、加速させるために、RWEを活用する方法について追求します。

アジェンダの詳細

デジタル&クリニカル・イノベーション 最新テクノロジーを用いて、時間とコストを削減すると共に、より患者さん中心のアプローチを行う事で被験者リクルートメント・保持を促進する方法を追求します。より先進的な臨床試験が、製薬業界の新たな時代の幕開けとなるでしょう。

アジェンダの詳細

eyeforpharma Japanの主な特徴

4つのテーマで重要トピックを網羅

eyeforpharma Japan Virtualは、重要トピックを4つのテーマ (基調講演、デジタル&クリニカル・イノベーション、RWE&メディカル、コマーシャルエクセレンス) で全て網羅しています。あなたのビジネスを加速させるインサイトが必ず得られることをお約束いたします。

様々なインタラクティブ
セッションの機会

参加者の方とのインタラクティブセッションの機会を提供いたします。参加者の方々からのお声を反映しカスタマイズされたオンラインプラットフォームにて、ご自宅からライブQ&Aやワークショップ等の交流セッションにご参加頂けます。双方向の有意義なディスカッションの機会となる事をお約束致します。

部門を越えた業界関係者が一堂に集結

最もクロスファンクショナルな製薬カンファレンスです。マーケティング、コマーシャル、セールス、マーケットアクセス、メディカルアフェアーズ、患者エンゲージメント、RWE、デジタルトランスフォーメーション、IT、クリニカル等の意思決定者の皆様が一堂に会します。


日本で最も多くのシニアレベルの人々が集う製薬イベント

80%以上の参加者が部長クラス以上です。同志に出会う最適な場所になる事は間違いありません。

解決策を見つける

講演を聞いて解決策を見つけられるケースもあれば、ワークショップやインタラクティブセッションを通じて最善策が見つかるケースもあります。eyeforpharmaは将来の協力者やインスピレーションを与えてくれるアイディア・ジェネレーターに出会う機会を十分にご用意しております。

未来を牽引する

今後の方向性を示す、エキスパートの皆様と指導者の方々が、最前線の事例を共有します。製薬業界の次のムーブメントを理解し、ご自身の、そしてチームの戦略を見直す機会として本イベントをご活用ください。


eyeforpharma Japanは製薬業界における最新トレンドを得られる
有意義なプラットフォームです。

ジョベル フェルナンデス氏 武田薬品工業株式会社、ジャパンファーマビジネスユニット、メディカル・
アフェアーズヘッド、ジャパンメディカル オフィサー Headshot

ご出席される製薬企業、医療イノベーターの方々の例を一部ご紹介

msd's Logo
astellas_amgen_biopharma's Logo
sanofi's Logo
bayer's Logo

lilly's Logo
EFPIA's Logo

merck_darkerblue's Logo
Eisai's Logo

astellas's Logo
nestle's Logo

bms's Logo
Daiichi Sankyo's Logo


biogen's Logo
pfizer's Logo
gilead's Logo
takeda's Logo

novo_nordisk's Logo
tokyo_medical_and_dental_university's Logo

johnson_johnson's Logo
janssen's Logo


novartis's Logo
amicus's Logo
csl's Logo
abbvie's Logo


boehringer_ingelheim's Logo
sandoz's Logo
ViiV Healthcare's Logo
university_of_tokyo's Logo

kyoto_university's Logo
transcelerate's Logo


allergan's Logo
amed's Logo

astra_zeneca's Logo
chugai_no_roche's Logo
gsk_logo's Logo
roche's Logo


shionogi's Logo
LEO Pharma's Logo
otsuka_us's Logo
UCB's Logo


真の意思決定者

eyeforpharmaは影響力・予算・アイデア・ミッション全てを兼ね備えたシニアエグゼクティブが集う場です。

77%の参加者は部長職以上

*詳細はカーソルをあわせると表示されます

真のダイバーシティ

eyeforpharma Japan(東京にて開催)には、様々な肩書、地域、文化、意見を持ち合わせた多様かつグローバルにご活躍の皆様が集結します。

お問合せ

eyeforpharma チームにお問い合わせ下さい

ポール シムズ Headshot

会長 ポール シムズ

ブレア ゴトショ Headshot

VP オペレーション ブレア ゴトショ


チア内山 佳奈 Headshot

日本総括本部長 チア内山 佳奈


荒木宏昌 Headshot

日本ビジネスディベロップメント
エグゼクティブ
荒木宏昌



西川 衣摘 Headshot

プロジェクトディレクター 西川 衣摘

上田 明里 Headshot

日本プロジェクトディレクター 上田 明里



ロス マクマラン Headshot

ビジネスディベロップメント
ディレクター
ロス マクマラン