Your web browser is out of date! We recommend you update your browser to receive the best possible browsing experience.
パンフレットを予約

日本医薬品業界の大きな転換点を迎える中、eyeforpharma Japan 2018は医薬品業界のキーパソンや医療分野の有職者の知見を聞く絶好のチャンスであり、コマーシャルエクセレンスの実現や、戦略を再構築するためのインプット、そして業界発展へ導く機会を提供いたしました。

2018年に取り上げた課題:

  • ステークホルダーのニーズを把握し、連携を深める
  • 新しいテクノロジーを用いて、顧客とのエンゲージメントを最大化
  • セールスフォースの進化
  • 統合されたマーケティングシステムを構築
  • 医薬品業界の変化に伴い、適応した戦略を構築
  • 社内の人的資源を最適化し、更なるチャンスをつかむ

詳細はパンフレットを予約する

講演者リスト • プログラム • 参加者内訳

2017年 講演者

オーレ ムルスコウ ベック 氏
オーレ ムルスコウ
ベック 氏

欧州製薬団体連合会 // ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

会長 // 代表取締役社長

Thorsten Poehl
トーステン ポール 氏

ベーリンガーインゲルハイム ジャパン株式会社

代表取締役社長 (BIJI) // 代表取締役会長 (NBI, BIVJ, BIS)

James Feliciano
ジェームス フェリシアーノ氏

アッヴィ合同会社

社長

Franz Pichler
フランツ ピクラー氏

イーライリリー・アンド・カンパニー

グローバル パブリック ポリシー, ディレクター

Masaru Otsuka
大塚 勝氏

武田薬品工業株式会社

デジタル ユニット
タケダデジタルアクセラレーター
ジャパンヘッド

Hirohisa Imai
今井 博久氏

東京大学大学院医学系研究科

地域医薬システム学講座
教授

Muto Masaki
武藤 正樹氏

国際医療福祉大学

大学院医療経営管理分野
教授

Stuart Feldman
スチュアート フェルドマン氏

アストラゼネカ株式会社

執行役員
コーポレートアフェアーズ統括部長

参加者にとってのメリット:

  • 最前線で活躍するキーパーソンからノウハウを学ぶ:事例とそれを実施した際の効果も交え、ソリューションを提案
  • 様々な視点を提供するパネルディスカッション:製薬企業のマーケティング・営業責任者に加え、顧客、ステークホルダー、現場担当者、ベンダーなど、様々な視点交え、多面的な示唆を得られる
  • ビジネスチャンスに直結:製薬業界のコマーシャル事業に特化した日本最大規模のカンファレンスで業界のディシジョンメーカーが一堂にネットワークする場に参加できる

コラボレーション:

同じ課題を抱えている同業者や、 その課題の対応策となるソリューションを 持っている方々とコラボレーションや ビジネスチャンスを生むことができる

ネットワーク:

計7時間以上の交流時間があり、 業界リーダーやイノベーターの方々 350名とネットワークができる

学ぶ:

20名+の業界リーダーが講演、 パネルディスカッションを通じて、 ノウハウや知見を参加者と共有する

詳細はパンフレットを予約する

講演者リスト • プログラム • 参加者内訳